2013年12月30日月曜日

年末年始休業日のお知らせ

日頃よりミュージックファーストをご利用いただき誠にありがとうございます。

年末年始の休業期間を下記の通りとさせていただきます。



2013年12月31日(火)~2014年1月2日(木)迄

2014年1月3日(金)より平常通り営業いたします。



お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
来年も変わらぬご愛顧をお願いいたします。


ミュージックファースト スタッフ一同

2013年12月29日日曜日

ピクルス通信no.237 テレビでフランス語

NHK「テレビでフランス語」をながめていたら、街角の人に「母国語で美しいと思う言葉」をアンケートしていました。

そこはフランス。

10代後半かと思わせる青年が「amour(愛)」と答えたり、20代半ばの女性が「éphémère(はかない)」と答えたり。

思いがけず♡が射抜かれそうになったのは、20代前半のお転婆がかった女性が答えた「nuage(雲)」。

「なんとなく好きなの」。

 

続いてはベンチに座る50代の夫婦へ。あなたが美しいと思う言葉は?

妻が答える。

「callipyge(きれいなお尻の)」

「ギリシャ男性像のお尻が美しいときに言うの。角張った感じのね」

「何言ってんだよ」と夫。

若竹純司(客)

2013年12月28日土曜日

ロックLP 新入荷

70年代ロック、SSWのLPを、新入荷コーナーに追加しました!
写真のほかにも、まだまだあります。

沢田

BLUE NOTE 未発表 LP

 
ブルーノート未発表音源のLPがたくさん入荷しました。
 
本日は、まだまだ新入荷追加していきます!
 
沢田

2013年12月26日木曜日

LP新入荷





ブルーノートのLPが輸入盤、国内盤ともにいろいろ入荷致しました。




りょうかん

2013年12月25日水曜日

スラッシュ ブラック・メタル CD新入荷

メタルのCDが入荷しています。

CHILDREN OF TECHNOLOGY / IT'S TIME TO FACE THE DOOMSDAY
SHITFUCKER / SUCK COOKS IN HELL
SATAN'S WRATH / AEONS OF SATAN'S REIGN
などなど

今年もあと1週間です!

沢田

2013年12月24日火曜日

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2013年12月31日(火)より2014年1月2日(木)まで、年末年始休業とさせていただきます。

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 12月30日(月)11:00~21:00(通常営業)

 12月31日(火)休業
 1月 1日(水)休業
 1月 2日(木)休業

 1月 3日(金)11:00~21:00(通常営業)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

何卒よろしくお願い申し上げます。

2013年12月23日月曜日

デイヴィッド・シルヴィアン CD新入荷ピックアップ

今日の新入荷ピックアップです。

JAPAN~デイヴィッド・シルヴィアンのソロ2000年代までの作品や
坂本龍一、ロバート・フリップとの共作、
ナイン・ホーセス、スティーヴ・ジャンセンのソロ作 などなど。


沢田

2013年12月22日日曜日

ピクルス通信no.236 ピース

ピースをやめてもう何年にもなる。

写真に映るときの、ピース・サインを。

何の疑問もなくピースサインをして写真に収まっている己に対し、疑問をもったことがことの発端だったか。

いつぞやのメモ帳を見返していたらわざわざ

「ピース生涯封印」 

と書き付けてあった。

歪んだ自意識のあらわれといえる。

いまノートパソコンを前にし、数年ぶりに試しにピースサインをつくってみたが、ぎこちない。人指し指も中指も、どうも所在無さげだ。



もし今後、ピースを強要されるような事態になれば、仏像の「印」でもって対処しようと考えている。





ピースで一曲。

 

若竹純司(出戻り客)

2013年12月21日土曜日

ポール・ウェラー 新入荷

ポール・ウェラーのCD、DVDが入荷しています♬

ザ・ジャム『スナップ!』
ポール・ウェラー『AT THE BBC』 CD&DVD
          『アズ・イズ・ナウ』
          『ウェイク・アップ・ザ・ネイション』 などなど

沢田
 

2013年12月20日金曜日

CD新入荷





藤原ヒロシ 「manners」 イノ・ヒデフミ 「NEW MORNING」が入荷致しました。




りょうかん

2013年12月19日木曜日

Blu-Ray 新入荷



ローリング・ストーンズ『サム・ガールズ・ライブ・イン・テキサス '78』入荷しました!
CD付きの初回限定版です!

高橋

2013年12月18日水曜日

上田正樹&有山淳司 新入荷ピックアップ

上田正樹と有山淳司の『ぼちぼちいこか』 、上田正樹のベスト、
くいだおれが閉店した2008年に行われたライブ・ドキュメンタリー『ライブ・アット・道頓堀 ~』
が入荷しています♬


恥ずかしながら、我が家にもくいだおれ太郎の写真あります。

沢田

2013年12月16日月曜日

紙ジャケット CD新入荷


紙ジャケット仕様のCDをたくさん追加しました。
オールジャンル、内容いいものがそろっています♬

沢田

2013年12月15日日曜日

ピクルス通信no.235 『完全なるチェス』

『もし、「ボビー・フィッシャーはどんな人?」と聞かれたら、「チェスの世界のモーツァルト」と私は答えます。モーツァルトとの共通点は3つあります。

1 誰もが認める“天才”であること

2 その天才性を簡単に知ることが出来ること(音楽を深く勉強しなくてもモーツァルトの素晴らしさを理解できるように、フィッシャーのチェスもルールが解ればその力強い指しまわしに魅了されるはずです)

3 それとは別の部分に大きなギャップがあること

 モーツァルトが残した様々な手紙の内容は、お世辞にも上品とは言えません。あの音楽を作った人が何故、このような事を書くのか。フィッシャーも同様で、あの極めて芸術性の高いチェスを指す人が何故、非常識な偏った信条を持つのか。』

読後、棋士・羽生善治による解説に大きく頷くことになりました、『完全なるチェス』(文藝春秋)。

チェスのルールを知らなくとも、フィッシャーの空前絶後の強さに感嘆し続けることができる本です。

奇行の数々、偏狭な発言、破綻していく生活がこちらがどきまぐするほど露にされています。

我々と近しい時代に生きたあるひとりの天才の評伝として。


帯の一文が見事。

「輝き、そして壊れる」



私が今年もっともお世話になったモーツァルトはヴァイオリン協奏曲第3番第2楽章アダージョ。

   

モーツァルト、19歳の作品。


若竹純司(遠方客)

2013年12月14日土曜日

安田南 LP新入荷

安田南のLPが3点入荷しています。 

安田南 / サム・フィーリング 
安田南 ウィズ 山本剛トリオ / サニー  
安田南 / SOUTH ライブ・アット・ザ・ロブロイ

店頭ジャズ新入荷コーナーに追加しております♬

沢田

2013年12月12日木曜日

和ジャズ LP新入荷








今田勝 トリオ「グリーン・キャタピラー」のLPが入荷致しました。




りょうかん

2013年12月11日水曜日

2013年12月10日火曜日

沢田研二 荻原健一 CD新入荷

沢田研二、荻原健一関連のCDが入荷しています。

ジャケットで、みんなとっくりセーター着てますね^^

沢田

2013年12月9日月曜日

新入荷 ジョン・テイラー

ジョン・テイラー / 覚醒 国内盤が入荷しています。
ジャケット&盤ともにとてもきれいです。
 
この他に、バーゲンCDもたくさん追加しています♬
 
沢田
 

2013年12月8日日曜日

ピクルス通信no.234  文才

バイオリニスト・千住真理子は日本経済新聞にエッセイ欄を持っている。

この夏から毎週金曜日の夕刊一面「あすの話題」欄へ連載している。

映画『ロッキー』の影響から生卵を飲む生活をはじめ、次第にエスカレート、「日に6個」の時点でお腹を壊してからは「休卵日」をつくったエピソード。

銭湯が好きだが、ファンに声をかけられることが恥ずかしいため、変顔で浸かることを心掛けていたものの、やはり「ファンなんです!」と声をかけられ、あごをつきだして顔を曲げたまま、どうやって顔をもとに戻そうか考えながら苦笑で応対したエピソード。
 
およそクラシックの演奏家の印象とは離れた、下心のない話題の連発に驚く。

毎回のタイトルは「唐揚げ」「高温多湿」「歯」「考えない」など、簡潔をきわめる。

文間の呼吸もテンポがよく、読んでいて爽快。

11月22日付けのエッセイ「走る」を紹介する。

===

「走る」
走る。どんな場所でも走ってしまう。私の癖だ。どうしても直らない。
 プラットホームで、空港で、別に乗り遅れそうな訳ではない。充分時間があるのに気がつくと走っている。列車の乗換えのときも旅行会社がセッティングした乗換え時間が大分余り早い列車に乗ることになる。そのせいで、改札口にお迎えに来て下さっている方とすれ違いご迷惑をかけてしまう。狭い家の中でも、その空間をくぐり抜けるようにして走る。やろうとしていることを忘れる前に、と思う。
 演奏会後、サイン会場となるロビーへ向かうときも、ドレスの裾を持ち上げて小走りする。並んでいる聴衆の方々を待たせたくない。サインが終わり楽屋へ戻るときも走る。心得ているマネージャーは私の前をいつも真剣に走っている。馴染みの主催者も走ってくれる。知らない主催者は「お急ぎですか」と必ず慌てる。説明するのもナンなので、とりあえず急いでいることにしておく。
 ついでに着替えも速い。ドレスから普段着へ2分もあれば済む。楽屋のドアを勢いよく開けると主催者の方は、ビクッと身体を震わせて驚く。
 帰りの列車に向け駅構内を走る為、一本早い列車に乗れる。それは嬉しい。常に走っている私は、決してピンヒールの靴を履かない。それどころか5センチ以上高いヒールは履かない。運動靴が一番走り易いが、相手に失礼だと思う場面では、やめる。
 買い物をするときも、食事に行くときも知らぬ間に走っている。誰かと一緒だと歩調があわないのでなるべく一人で行動する。一日が終わってベッドに横になるときが、やっと走らないで済む時間なのだ。
===

パソコンもスマートフォンを持っていない彼女は、これら原稿をガラパゴス携帯で仕上げているらしい。きまって電車の移動中に、片手で。

若竹純司(遠方客)

2013年12月7日土曜日

2013年発売CD 新入荷ピックアップ



          
 2013年発売のCDがまとまって入荷しています。 
スラッシュ・メタル、Cymbalsのタワー限定再発 1stアルバム~ラスト作まで
菊池成孔と大谷能生のJAZZ DOMMUNISTERS、坪口昌恭 などなど
 
沢田
 

2013年12月6日金曜日

2013年12月5日木曜日

DVD新入荷ピックアップ



クラシックDVDたくさん入荷しております!
ヴェルディ、プッチーニなどのオペラが多いです。


高橋

2013年12月4日水曜日

初期ブルーノート LP

 
キングから発売されたブルーノート・ジャズ・クラシック・シリーズが入荷しています。
すべて盤はきれいで、美品です!
 
沢田
 

2013年12月3日火曜日

クラシック CD-BOX

クラシックのCD BOXが入荷しています! 
 
コンビチュニー / ベートーヴェン:交響曲全集 
アシュケナージ / モーツァルト:ピアノ協奏曲全集
アシュケナージ / ショパン :WORKS FOR SOLO PIANO
 
沢田

2013年12月2日月曜日

CD新入荷 あまちゃん

OST / あまちゃん 歌のアルバム
天野春子(小泉今日子) / 潮騒のメモリー  入荷しました。
 
 
家に帰る途中、甘味処の看板があったので
温まろうと思って、熱いぜんざいを注文しました。
 
そのお店はかき氷が有名らしく、
隣のおばさんはひとりで大盛りの抹茶かき氷を食べてました。
バスケットボールくらいある、ほんとにマンガみたいな大盛りで
笑ってしまいそうでした。
 
今年の初雪はいつなんでしょう。
 
沢田

2013年11月29日金曜日

LP新入荷ピックアップ



RAH BAND 『PAST PRESENT & FUTURE』入荷しました!

あまりみかけないベスト盤です。


高橋

2013年11月28日木曜日

CD新入荷ピックアップ


リー・”スクラッチ”・ペリー入荷しています!
冬にダブもいいですよね。

高橋

2013年11月27日水曜日

クラシック CD-BOX

コンドラシン / ショスタコーヴィチ:交響曲全集 
10CD、シュリンク付きの美品です!


もしできるなら、一度オーケストラに参加してみたいなぁなんて思います。
楽器は、シンバルがいいですね^.^

沢田

2013年11月26日火曜日

クラシック DVD-BOX

アバド / ベートーヴェン:交響曲全集  
チェリビダッケ / ブルックナー:交響曲第6,7,8番 が入荷しました! 

 
沢田
 
 


2013年11月24日日曜日

ピクルス通信no.233 きって

日本郵便が手がける商業施設「KITTE」の発音には気をつけたい。

たしか「きっ↓て」と「き」を高く発音するはず。たしか。

施設内に入ってしまえば、そんなん気にならなくなるほど店バラエティは富んでます。

ジーンズならLevi's501、メモならRHODIAといった「the=これぞ」の商品ばかりを一同に会す「THE SHOP」。おお大文字。


生活雑貨、文具、服、食器、家電。種々とりどりを詰め込んでも取り散らかった印象を与えないこの店を手がけるのは、クリエイティブ・ディレクターの「THE」のひとりであろう水野学氏。

「THE」の経営サイドを担う中川淳氏が十三代を務める「中川政七商店」も入店しています。

日本伝統工芸のデパートでござい。

「暮らし」を充足させる逸品々が並ぶなか、手に乗るサイズの鉢々に惹かれました。

盆栽と植木鉢のいいとこどり。

シマトネリコを買いました。


渋谷に構える「NEO GREEN」の商品だそう。


こちらは「きっ→て」とストレートに発音すればよい、「第48回全国切手展」は蒐集臭がぷんぷんの世界。

出展者がテーマごとに切手を蒐集し編集してみせるコーナーは、目眩なしでは過ごせません。



「タラ(cod)の小史」「生誕250年小林一茶の魅力」「ワシントンとレーガン 自由の戦士」「世界の電波塔~テレビ塔を中心として」「昆虫郵趣ア・ラ・カルト総集編(続編)」。

切手で語れぬものは無いと言わんばかり。本とはまた違ったかたちで、情報は結晶されうるんですね。

荒井照夫さん(神奈川)の展示「ドビュッシー物語 音楽・美術・文学」は昨年が生誕150年だったドビュッシーの生涯を切手で追った企画。

パリ万博、印象派の画家、象徴派の詩人、ニジンスキー・ディアギレフ・ストラヴィンスキーらの盟友などの切手も用いて総合的にドビュッシーを捉えていきます。

しかもどれも一枚のみでなく、4枚が正方に連なる「田型」での展示。

「10年以上出展しています。毎回ひとりの音楽家をテーマにして。蒐集は常々5企画ほど平行して行っていますが。来年のテーマ?もう決まっていますよ。今年が生誕200年のワーグナーです」

こちら頂いた名刺。

世界初のショパン切手(ポーランド1927年)。

ご徹底!

若竹純司(遠方客)

2013年11月23日土曜日

2013年11月20日水曜日

CD新入荷ピックアップ

ヒップホップ、テクノ、ハウス、クラブ・ジャズ、レゲエなどなど
クラブ系CDがたくさん入荷しました!

沢田

2013年11月19日火曜日

LP新入荷ピックアップ

40年代後半~50年代前半のジャズが入荷しています。
150枚ほど追加しました。
状態もよく、大体500円前後と、お値打ちなのが揃っています!

沢田

2013年11月18日月曜日

LP新入荷ピックアップ

TIME / same が入荷しました!
Spontaneous Combustionの後身 コニー・プランクがプロデュースした
TIMEの唯一作です。

沢田

2013年11月17日日曜日

ピクルス通信no.232 テレアポ

大企業へのテレアポは、まず担当部署の担当者にまでたどり着くのが極めて険しい。

いっぽうで受付嬢から取り次いでもらうまでの保留音を聴くおもしろみがないではない。



ある某業界最大手某社の場合。

「はい、某社の某と申します。かくかくしかじかの件でお電話させてもらいました。ご担当者様お繋ぎ願えますでしょうか」

「担当を確認いたします。しばらくお待ちください」




エルガー作曲「愛の挨拶」だ。

心洗われる美しい曲。

電話保留でかくも夢見心地を覚えるとはなぁ。

、、、、、、これでもう3ループ目か。

受話器を耳にあてながら旋律にあわせて頭を動かし待つこと5分超。


「担当者は不在です」


挨拶できなかった。


若竹純司(遠方客)

2013年11月16日土曜日

2013年11月13日水曜日

CD新入荷ピックアップ

シーナ&ザ・ロケッツのBOXが入荷しました!
『WHITE BOX -INVITATION YEARS-』
『BLACK BOX -SPEEDSTAR YEARS-』
紙ジャケ仕様です。
 
沢田

2013年11月12日火曜日

CD新入荷ピックアップ

CD新入荷コーナーの下に、クリスマス・コーナーを作りました。
レジの横にも、小さい緑のサンタがいます。

クリスマス・ムードが高まってきました^^

沢田

2013年11月11日月曜日

CD新入荷ピックアップ

クラシックCD大量入荷しています!
器楽、室内楽、協奏曲などなど。


寒くなったので、家で鍋っぽいものを作って食べています。
一人暮らしですが、白菜2分の1大量入荷しました。
一度では食べきれず、残りを放置して4日が経ちました。
真ん中の新芽の部分が順調に成長しています。

沢田

2013年11月10日日曜日

ピクルス通信no.231 支那そば

五反田は男の夜の街として名高い。

客呼びこみが立ち並ぶ界隈の一角に、まさに角地に、そのラーメン屋はある。

店の正面額には店名でなく「支那そば」と大きく書かれている。

店内に入ると180㎝ぐらいの白髪まじりのオヤジが「いらっしゃい」と淡々と告げる。

黒い半袖着。目の窪みも様々な人間模様や醜態を吸い込むがごとく闇でいる。

刀鍛冶の佇まい。「これはヘマできない」とこちらは若干の緊張を覚え、席についてまずコップの水をがぶり。

刹那、「支那そば」を注文する。


注文したあと刹那メニューを見れば「ねぎそば」「ワンタン麺」「チャーシュー麺」に、つまみ数種と酒数種が確認できた。



来た。

スープは魚系の出汁で、麺は平く縮れ、パリっとした海苔が添えられ、、、、ええいっ!

黙って食う!

ずずずずずず

(この味は大学生にはわかるまいよ)←心の声




この店、ボサノヴァが流れている。

しかし安直なカフェ・ボサノヴァ・コンピレーションを流しているわけではない。

ヴィニシウス・ヂ・モライスの渋いボーカルや、前衛的に調和するタンバ・トリオなどを絡め、店主選のコンピと見た。


つり銭の無いよう小銭を差し出しながら、私は聞いた。

「ブラジル音楽が好きなんですか」

店主は、ぴた、と指を止めてボツリ。

「ブラジル音楽も好きですね」

いま「も」と仰いましたね。聞き逃さないですよ、その「も」は。




店を出ればまた界隈を歩かざるを得ない。

手首をひらひらさせてアジア人の女性が腰を寄せてきた。

「オニイサン、アソバナイ?」

私はキッと目を見開いて告げた。


「私はもう満たされている!」


===
支那そば はせべ
東京都品川区東五反田1-18-14 東五反田ビル 1F
03-3449-4091
===


若竹純司(遠方客)

2013年11月9日土曜日

LP新入荷ピックアップ


ハットフィールド&ザ・ノースの初回LPが入荷しました。
珍しいキャンペーン帯付きです!

沢田

2013年11月8日金曜日

CD新入荷ピックアップ


THA BLUE HERB 入荷しました!
日本語ラップの傑作ぞろいです。
シングルもありますよ!

高橋

2013年11月7日木曜日

CD新入荷ピックアップ


エルヴィン・ジョーンズ、サンディ・スチュワート、ズート・シムズなど、
JAZZの紙ジャケ入荷しております!

高橋